旅レレ -Viaje con Ukulele- (^^)

ここがユニークすぎるよ道民さん。札幌に移住して経験した10のカルチャーショックを紹介するよ!

どーも、サッポロ大好き芸人のヲータケだ。

先日書いた移住の記事がかなり読まれてる。どうもどうも。

www.hiddy.site

やっぱり札幌民って札幌のこと大好きなんだなぁと再認識。

ということで、今回は移住レポート第2弾いくぞよ。

 

道民カルチャーに触れて

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AME_unadaretataiyou_TP_V1.jpg

北海道を旅してた時から、色々とカルチャーショックなことってあるワケで。

そして、札幌に移住した今でも、新鮮なことが多い。

 

まさに、道民の「普通」は、僕にとっては「普通」じゃなかったという

 

そんな道民カルチャー、なかなかなどうしてユニークなのです。

 

札幌に移住して経験した10のカルチャーショック

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBE_ohnoyacchimattta_TP_V.jpg

というワケで今回は、移住して感じた大小さまざまなカルチャーショックを書いていくよ〜。

移住のメリット・デメリットとはまた違った、北海道のリアルを書いていこう。

 

 1. ゴミステーション

http://3.bp.blogspot.com/-kRrhKAig2Q0/VlAY9DHMR2I/AAAAAAAA03M/CVAaTJ4PrX0/s400/gomisuteba.png

 

Gomi Station 

 

 

なにその語呂の良さ......

 

秀逸すぎ。ジワる。

 

初めて聞いた時は、リアルに聞き返したよ。

 

普通なら『ゴミ捨て場』と表現するところを、"捨て"+"ステーション"を合体させちゃうというね

モッサリした感じがなくなって、一気にスタイリッシュな響きになるよね。

 

 

ちなみに、ゴミステーションという呼称は他の県や地域でも使われてるらしい

 

 

2. 真冬にストーブで部屋をガンガンに暖めてから半袖になってアイスを食す

http://4.bp.blogspot.com/-Iy1f5fofK9s/U8XlW8j7J1I/AAAAAAAAi90/3Iv-lgwk1po/s400/sweets_cup_ice_cream.png

どうやら、道民は冬に対してかなり極端な性質らしい

 

というのも、

 

『外は寒ぃから室内はガンガンに温めようぜ〜〜〜!!!』

 

みたいな感じで、アホみたいに暖房あげちゃう。

 

 

結果、

 

『なんか部屋めっちゃ暑ぃから服脱いで、ついでにアイスも食べようぜ〜〜〜〜〜〜!!!!!』

 

というノリだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

Oh, Crazy Guys

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って思ったけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

いざやってみたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイスめちゃくそ旨ぇ...

 

 

 

 

 

 

 

暖房費高くなるけど、これはオススメ。

 

 

 

 

3. こたつはあまり置かない

http://4.bp.blogspot.com/-SSxYUqOeQJo/VMItxWViqfI/AAAAAAAAqyE/-UcW5zqpZYc/s400/kagu_kotatsu.png

重複するけど、

 

トーブでガンガン温める

半袖アイス

 

という、黄金パターンがある。

 

 

なので、トーブがあれば十分らしく、実際こたつは不要なんだとか

 

4. 「ザンギと唐揚げは違う!」と言っておきながら、違いを明確に説明できない

https://2.bp.blogspot.com/-yZPCibOUAtA/VtofdZorNMI/AAAAAAAA4Xk/TAMyAqU4tyQ/s400/food_karaage_lemon.png

 

道民にとって最大のキラークエスチョンが存在する。

 

 

それが、

 

 

「ザンギと唐揚げってなにが違うの?」

 

 

だ。

 

 

 

 

 

 

一体、どれだけの道民がこの質問に散ったのだろう。。。。

 

 

 

 

 

 

そして、これからもどれだけの道民がこの質問に散っていくんだろう。。。。

 

 

 

 

 

 

 

今までいろんな道民に会ったけど、誰一人として納得のいくアンサーをくれた人はいなかったよ。 

 

 

 

 

 

もう、認めようよ。

 

 

 

 

ザンギは唐揚げで、唐揚げはザンギなんでしょ?

 

 

 

 

5. 一般道の法定速度は時速90kmだと思ってる

http://2.bp.blogspot.com/-Ye4Zxwt6vVg/VnE3ol-AUAI/AAAAAAAA13k/r0aGazn0t0Q/s450/isogu_car.png

ヒッチハイクした経験から、道産子はもれなくレーサーだとわかります

 

 

乗せていただいたドライバーさんたちは口々に

 

 

「プラス30キロまでオッケーだから(ニッコリ」

 

 

と言い、

 

 

 

110km/時くらいだします。

 

  

 

 

みんな試されてる.....

 

 

 

ちなみに、人や場所にもよるけど、道内の一般道ではけっこう煽られますw

 

6. 片道150km圏内まではお散歩らしい

http://1.bp.blogspot.com/-yRd3swXV9oo/Uf8zpr5PWWI/AAAAAAAAWuo/JfspnYNJY54/s450/kazoku_driving.png

 

道民はスピードも出すし、距離感覚が生まれつきおかしいと思います

 

あるドライバーさんは、

 

 

「片道150kmなんて散歩でしょ〜w 」

 

 

「オレは函館までなら日帰りできるぞww」

 

 

と、言ってた。

 

 

 

 

あぁ、何に試されてるんだ......

 

 

 

7. ぶっちゃけ地元民スープカレーは言うほど食べない

 

https://3.bp.blogspot.com/-LVdlniqO6dY/WM9XoU23_zI/AAAAAAABCsE/lR1ZCLHVzjI8Zqq5xIWzp9I7TXnwF--WACLcB/s400/food_soup_curry.png

 

食わへんのかーーーーい!

 

 

 

 

 

食わへんのかぁい!

 

 

 

 

食わへんのかい...

 

 

 

 

 

 

 

たまに食うんかぁい.......

 

8. ぶっちゃけ地元民は雪まつりとか寒いからそこまで行かないらしい

https://1.bp.blogspot.com/-B-AnO0xNurU/WQvu3P9ADmI/AAAAAAABECc/gn4lEFKRBMgVWsK8KFVmeHg5VoNMKIkQQCLcB/s450/character_winter_fuyusyougun.png

 

行かへんのかーーーーい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまには行くんかぁい....... 

 

 

9. 男女ともに喫煙率たかすぎ

http://2.bp.blogspot.com/-sDLb1bEErwo/VcMlc3bAkLI/AAAAAAAAwcU/dIkCk-XHrk4/s400/tabako_kodomo_mesen.png

 

札幌ってなんかタバコ吸う人多いな〜と思ってたら、こんな記事が。

dd.hokkaido-np.co.jp

北海道は、男性の喫煙率が全国で3位、女性に至っては1位という。。。

こんなこともあり、札幌は喫煙ゴリゴリオッケーの飲食店が多い印象がある。

 

 

 

どうでもいいけど、美女がタバコ吸ってる姿ってカッコイイよね。濡れる。

  

10. セコマは絶対神

 f:id:already0621:20170610123337j:image

 

"セコマ"とは、道民御用達のコンビニ・セイコーマートのこと

  

もうね、道民のセコマ愛は異常。ビンビンだぜ。

 

一部、熱狂的を通り越して、もはや崇め奉ってるような人さえいる。まさにセコマ教。

 

これにアテられて、もれなく僕もセイコーマートを頻繁に利用してる。

ここのカツ丼マジで好き。

 

ちなみに、セイコーマートの道内における人口カバー率は驚異の99.5%なんだとさ。

そりゃ、セブンイレブンも「(゚皿゚)」ってなるわなw

 

"Hello!Local!"で道民カルチャーを体験してみないか??

f:id:already0621:20170610143319j:plain

さて、そんなカルチャーショックというか、

 

ローカルチックな体験ができるサービスがあることをご存知だろうか??

 

 

それが、札幌のゲストハウスTen to Tenが主催する  " Hello! Local! "というサービスだ。

tentotentoten.com

 

 

どんなサービスなのか、チラッと覗いてみよう。

f:id:already0621:20170610143616j:plain

あ、ゆかちぃがいる。僕のりんご飴も舐m...

f:id:already0621:20170610100641j:plain

じゃなくて、このサービスはどんな内容なのか。以下、見てみよう。

Hello!Local!(ハローローカル)は

Lifestyle, Adventure&Outdoors, Art&Culture, Nightlife, Sportsといった5つのカテゴリーから「ヒト」と「ローカル」をつなぐイベント、ツアーを提供している体験型プログラムです。

「タビビトにローカルを体験してもらい一生の思い出を提供する」ことを目指し、

ゲストハウスTen to Tenを拠点にして地元の人びと、タビビトを巻き込み新たなものを生み出しています。

引用:http://tentotentoten.com/hello/ja/about-ja/

 

ほぉ〜

つまり、サッポロに遊びに来てくれた"ヒト"と、サッポロに在る"ローカル"をつなぐツアープログラムというワケだ。

 

で、5つのカテゴリーが体験できるってあるけど、例えばどんなことが体験できるかというと.....

 

ヒッチハイクしたり

f:id:already0621:20170610143403j:plain

 

・地元の人のお宅へあがりこんで、ゴハンをご馳走になったり

f:id:already0621:20170610102842j:plain

 

・クラブに行ってローカルパリピとウェイウェイしたり

f:id:already0621:20170610103245j:plain

 

・牛のおっぱいを揉みしだいてバターを作ったり

f:id:already0621:20170610103359j:plain

 

という感じで、ホント幅広くいろんなローカル体験ができちゃう。

2017年6月現在で、およそ30ほどのミニツアーがあって、どれもユニークで札幌でしか体験できないものばかり。 

 

肝心の料金については、ほとんどのツアーが300~2000円程度(最高でも4000円程度)とかなりリーズナブル。

中には無料で参加できるものもあるから、何かと財布に優しいツアーになってる。

イイね!

 

 

 

 

思うに、"旅"って

  • 行き先
  • 予算
  • 事前リサーチ
  • スケジュール組み立て
  • ブッキング
  • 行動
  • スケジュール調整etc....

と、かなり複雑で労力を使うんだよね。

 

そして、それだけ労力を使った割に、表面的なご当地グルメとか定番の観光スポットしか回ることができないってことが往々にしてよくあるよね。

 

 

うん。それはちょっと飽きた。おもんない。クソもおもしろくない。

 

 

 

せっかく"旅"するなら、ローカルなことにどっぷり浸かって一生の思い出を多くつくってみたいじゃん。

少なくとも、僕はそう思う。

 

そして、ローカルプチツアーが満載の" Hello! Local! "に参加すればそれができちゃうかもよ??

だって普通に考えて、ゲストがヒッチハイクしたり、人んちに上がりこんでメシ食うってちょっとクレイジーだしw

 

ありきたりなゲストハウスじゃこんなことはできないし、やってないよね。

 

 

 

というワケで、

「札幌でローカル体験をしたり、ガチの道民カルチャーに触れたいな!」と思ったら、迷わず" Hello!Local! "をチェケラ!

 

 

 

以上、

 

 

Hello!Local!編集部・ヲータケからの番宣でした。

http://gifmaker.store/gifs/uploads/free/26-05-2017/1495815967.gif

こんな感じでカルチャーショックに屈せずに立ち上げたHello!Local!を、今後よろしくお願い致します。

 

 

See U